読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウガンダ東部地区大会に向けて

f:id:UgandaBaseball2nd:20170421202054j:plain
ウガンダ二部野球応援団の皆様
ご無沙汰しております、ウガンダ二部野球リーグ広報部長の前川哲成です。






さて!


延期となっておりましたウガンダ東部地区大会がついに明日、キシキカレッジフィールドにて行われます。


2度のドタキャン(笑)と頑なに遠征許可を拒否する管理職との会議を経てついさきほど遠征許可を管理職から得られることができました。





管理職への営業は
大阪で2年半、某Y社で飛び込み営業をしていたときよりも辛い営業でしたが、その時の部長が言った「諦めなければ(顧客)リストの神様が微笑んでくれる」という言葉を胸に諦めずにトークしました。遠征の許可が降りた瞬間は新規顧客を獲得した時の、いやそれ以上の喜びで管理職の部屋でニヤついてしまいました。




親父(現室長)、ありがとうございます!





野球の試合の前に管理職との試合に勝たなければ試合に行くことすら許されない。本当に心身共に疲弊しきった2週間ではありましたが、支えてくれた人たち、子どもたちの頑張る姿に勇気づけられ何とかようやくスタートラインに立つことができました。


ありがとうございます!!!

そして、ご迷惑をおかけした皆様

本当に失礼いたしました。





先日、対戦相手のヘッドコーチが本トーナメントにおける注目選手を紹介してくれていたのでこちらも紹介をと思います。



〜明日の試合の注目選手〜

①Shalom Flank
f:id:UgandaBaseball2nd:20170421203616j:plain
セベイカレッジ野球部主将。

彼との出逢いは、去年の体育の授業。バスケ、バレー、サッカー何をやらせてもクラスでトップクラス。フェアプレー、ルールを守ることを大事にしている私の体育授業の趣旨をいち早く理解し行動に移していた人格者。
野球部で問題が起こった時や、マナーの悪い態度(グローブを投げたり、ボールを蹴る、挨拶をしない等)をとった生徒を私が怒る時も、「監督、落ち着いて。怒っても解決しない。しっかり話せばあいつは分かるんだ」などと私を諭してくる、そんなキャプテン。
将来の夢は、日本のプロ野球でプレーすること。全力でサポートします!



②Okello
f:id:UgandaBaseball2nd:20170421204528j:plain
セベイカレッジ二塁手

去年の伝統の一戦では、初めての試合にド緊張して全く動くことが出来なかったオケロ。その悔しさからか真面目に練習に取り組み、チーム1の捕球技術を身につけた。失敗してもいい、その失敗からどう立ち上がっていくか。それを見事に体現してくれた小さな巨人である。明日は普段通りの実力を出せることを祈っています。



③Kibet Albert
f:id:UgandaBaseball2nd:20170421204949j:plain
セベイカレッジ捕手、副主将

優しくて相手の事を考えることができる。そう、あなたはキャッチャーです。大雨でも、他の選手がモチベーションが低い時でも「先生、野球がしたいです。」が口癖のアルバート。好きこそものの上手なれ。言葉の通り、日に日にキャッチング技術を上げました。課題の、パスボール。明日は何個でしょうか。(笑)




以上、セベイカレッジ注目選手でした!!


最近、女子選手が増え全メンバー25人中10人が女子のセベイカレッジ野球部。今後が楽しみです。




明日は伝統の一戦!!


勝つことももちろん、互いのチームにとって有意義な一日そして怪我なく終えられることを祈って‥


              (文責:前川哲成)


明日のヒーロー、本日誕生⚾